家具紹介 bauhaus

アームの長いランプは、1950年代フランスのLUMINA製のものです。

テーブルは、ドイツから輸入したかなりレアなループレッグのミッドセンチュリーのものです。

旧海岸第六スタジオ@北條鉄工

100年以上の歴史をもち、日本の高度成長期を支えてきた日本を代表する鉄工所の1つの北條鉄工。貴重な当時の建物をベースに、部分的にレストアし、家具類は、マルセル・ブロイヤーをはじめ、ミース・ファン・デル・ローエなど20世紀のモダニズム建築家らによって、デザインされたもので構成されています。家具のほとんどは、ドイツやチェコスロバキアなどから輸入したかなり貴重なアンティーク家具です。